平成19年6月の更新情報

◆ 社務日誌から「境内の花便り」・・・ 今日は「山榊」です。(H19.06.29UP)

◆ 平成19年度「献燈の社頭受付」が始まりました。

7月31日宵宮の湖水祭に始まり、8月1日例大祭を中心に一週間に渉って各種神賑行事が昼夜奉納される夏の箱根山最大のイベント「夏祭りウィーク」。

この一週間の祭典期間中、境内参道には献納者の氏名を記した献燈(1燈:初穂料1万円)が数多く掲げられ、神々にその赤誠を御照覧戴くと共に氏子崇敬者皆様方の御安泰・御繁栄を祈願しています。1,000灯におよぶ提灯が一斉に点灯され境内参道に並ぶ光景は夏の箱根神社の風物詩として有名です。

本年は御鎮座1250年大祭! この記念すべき良き年にこれまで機会がなかった方も是非、献燈を掲げて戴き、箱根大神様、九頭龍大神様の御加護を、より一層お受けいただきたくご案内を申し上げます。

ご希望の方は、こちらを  クリックして案内状をご覧いただき、
お電話(0460ー83ー7123)にてお気軽にお問い合わせください。
(H19.06.26UP)

◆ 箱根元宮に参拝予定の皆様に「駒ケ岳ロープウェイ工事運休」のお知らせ。

7月2日〜11日の間、駒ケ岳ロープウェイが工事のため運休されます。この間は、駒ケ岳登拝が叶わず、元宮にもお参り出来ませんのでご注意下さい。7月12日からは通常通りの運行となりますので暫くお待ち下さい。社務日誌から(ブログ)にもUPしておきました。
(H19.06.25UP)

社務日誌から(ブログ)に、「大祓のご案内」と「茅の輪のくぐり方」をUPしました。(H19.06.24)

社務日誌から(ブログ)に、「境内の花便り」をUPしました。(H19.06.24)

◆ 7月14日(土曜日)〜15日(日曜日)
御鎮座1250年奉祝記念行事として一円塾による
「箱根神社奉納祭」「箱根農学校第五回夏期講習会」が開催されます!

当日は、
 ■太鼓の競演
 (報徳太鼓・大平台姫太鼓・大井ひょうたん太鼓・箱根ソーラン九頭龍太鼓・水カンリンバ)や、
 ■楽市楽座として、大井町・三島市等の生産農家さんによる産地物産・野菜の販売をはじめ、
 ■献茶式・茶道講座( 講師:山崎仙狹師  演題:「浄心一味」)が、
  参加費無料で開催!

また、箱根・富士・相模の地縁と人の輪〜 上代より現代へ、現代から未来へ 〜として、記念講演会の開催など、盛沢山です。どうぞおいで下さい!
記念講演は有料となります
 ■ 演題:「風土と心」  東京大学 酒井秀夫教授
 ■ 演題:「人と森の今」 東京大学 下村彰男教授
 ■ コーディネーター 一円塾主宰 長澤源夫氏

 詳細はこちらのチラシをご覧下さい( PDFファイル ) 

   社務日誌から(ブログ)にもUPしました.。画質は落ちますが速さはこちらです。(H19.06.26UP)

本サイトのPDFファイルをご覧になるためには、最新の Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてお使い下さい。
(H19.06.24UP)

◆ 6月13日(水曜日)
1350人の参拝者と共に「九頭龍神社(本宮)例祭」を斎行
     =詳細はサブメニューの「社務日誌から」をご覧下さい=
(H19.06.13UP)

◆ 6月3日(日曜日)
御鎮座1250年を奉祝して「箱根大名行列」が箱根神社に参拝(H19.06.13)
     =詳細はサブメニューの「社務日誌から」をご覧下さい=
(H19.06.13UP)

◆ 御鎮座1250年を記念して、公式ホームページを開設いたしました。

7月31日宵宮の湖水祭、明けて8月1日の御鎮座1250年記念大祭を中心に箱根の夏祭りは8月7日まで行なわれます。=詳細は「1250記念大祭」をご覧下さい=
御鎮座1250年を記念奉祝する祭典行事へのご参拝とご参加をお持ち申し上げます.
(H19.06.13UP)

              更新情報のバックナンバーはここをクリックして下さい。

                         


当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。Copyright (C) 2007 hakonejinja.All rights reserved.